東日本大震災支援活動報告及びシリコンブレスレットの販売に関して

4月20日、NPO法人AD JaNetでは、ウェブサイト、 チャリティ・イベントなどを通して、皆様よりお預かりした義援金(2.3万ドル、4月10日現在)を救援 物資に換え、第1陣として宮城県気仙沼市へ直接届けて参りまし た。

救援物資は、事前に被災現地と連絡を取り、もっとも必要とされていると確認の取れた子供向けの文具、オムツ、お尻拭き、スポーツ・アンダーウエア、タオル、レトルト食品、歯磨き粉、マフラーなどでした。

JaNetでは、今後も義援金を受け付け、第2陣、第3陣と、継続して物資を被災地へ届ける予定です。

 

またこの度、義援金活動の一環として、お洒落なJaNetオリジナル・シリコンブレスレットの販売も始めました。

価格は1個 3ドル以上(全額寄付扱い)とし、売り上げはすべて震災地へ寄付されます。

義援金募金用シリコンブレスレット・販売促進用POP

JaNetでは、現在このブレスレット販売をお手伝い頂ける個人、お店、企業、 各種団体を募集中です。

売上は、毎月1回 CheckまたはPayPalにて、JaNet宛にお送り頂きます。 ご協力頂ける皆様には、ブレスレットを無料でご用意致します。
また、売上に対して受取書が発行されます。

NPO法人AD JaNetは、IRSの税金控除501 (c)(3)認可団体であるため、ご寄付いただいた個人、団体は税金が控除されます。
上記詳細、JaNetの活動などに関わるご質問、お問い合わせは、info@japanesenetwork.org まで。