SAYAKA DAVIS

SAYAKADAVIS 13FALL COLLECTION

February 18 – March 1, 2012

 

 

Biography:

Sayaka Davis
Web: http://sayakadavis.com/

2004年文化服装学院 服装科卒業。
日本のアパレルメーカーでニットデザイナーとして5年間勤務した後、2009年からNYに渡米。
2009年から現在までUnited Bamboo New Yorkにてデザインに携わる。
2012年に自身のブランド、“SAYAKA DAVIS”を立ち上げる。

 

 

 

 

 

■めぶくアートプロジェクト実行委員会主宰・JaNet後援 『めぶくアート展 NY+東北・関西』参加アーティスト募集 NY展 3月1日(木)~4月中旬、レセプション 3月5日(月)

日本、韓国、ドイツで活躍中のアーティスト、山之内理枝が主催する震災支援プロジェクト「めぶくアートプロジェクト」は、宮城県気仙沼とNYにおいて「めぶくアート展覧会」を同時開催します。

「めぶくアート展覧会」の出展作品は、被災者と遠く離れた人々どうしが心と心を繋ぐ架け橋となる展覧会です。全ての作品には「希望や夢、愛を共に発信したい」という思いが込められています。この思いは一人ひとりの繋がりから始り、神戸から京都へ、関西から気仙沼へ。
そして海を越え、NYへと結びつきました。人と人の輪がさらに拡がり、展覧会が末永く継承され、東北の地の被災者の方々にアートを通じた心の応援ができることを強く願っています。
このNY展を後援するNPO法人JaNetでは、宮城県気仙沼とNY五番街にて開催される展覧会の両方にご参加頂ける、トライステートでご活躍中のアーティストを募集します。
作品は平面・立体のどちらかで、下記の条件を満たせるものとします。
———————————————-
サイズ
平面:100cm×100cm以内(額装済み、すぐに掲示可能であること)
立体:ひとりで動かせる程度の大きさと重量であること
作品について
テーマは「希望・夢・愛」
タテ ヨコ自由、ジャンル自由( 写真、ミクストメディア、洋画、日本画など)
※テーマに合うものであれば、既発表作、新作を問いません。
※制作費や配送費などは全て作家負担となります。
※気仙沼展での展示作品は、そのままご寄付頂きます(NY展での展示作品はお返しいたします)。
ご寄付頂いた作品は、現地にて通年展示されます。
NY展搬入日:3月1日午前11時まで必着
JaNet会館に直接搬入
気仙沼展搬入日:3月11日現地必着
※JaNetでは作品の配送に関する責任は一切負いません。
公募要項:Eメールにて下記をお送りください
・名前(本名、アーティストネーム)
・電話番号
・メールアドレス
・作家略歴(日本語、英語可)
・ウェブサイトをお持ちの場合はURL
・作品3~5点の画像ファイル(長辺1000ピクセル程度のもの)
※メールのサブジェクトに「めぶくアート公募」と記載。
公募締め切り:2月25日(土)PM11:59まで
※JaNet・アート委員会により、審査をさせて頂きます。
※合否は本人あてにメールにて通知します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NY展
会期:3月1日(木)~4月中旬
レセプション:3月5日(月)
場所:JaNet会館アートスペース
2 West 47 St. 7 Fl.(bet. 5 & 6 Aves.)
気仙沼展
会期:3月17日(土)~31日(土)
復興屋台村気仙沼横丁(屋台内外、屋外)および気仙沼プラザホテル内(ロビーなど)
企画:復興屋台村気仙沼横丁、博報堂、めぶくアートプロジェクト実行委員会
後援:NPO法人JaNet(501(c)(3)認定団体 )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第42回 NYビジネスセミナー 2月29日(水) 未来を創作する人間関係で大切な「11」のこと 「対話から生まれるコミュニケーション力」 講師:ヒミ*オカジマ氏(HiMi NY Corp代表取締役)

2月後半のNYビジネスセミナーは、世界一の激戦区と評されるNYにおいて、人気レストラン「HAKATATONTON」を始め、NYで開催された九州ストリートフェア等の仕掛け人であり、国を越えて人と人とを繋いでいるヒミ*オカジマ氏に「対話から生まれるコミュニケーション力」と題して講演して頂きます。

今、局面している悩みや未来への不安をどうすれば解消できるのか?数多くの挫折や失敗から学び得たことをわかりやすく解説します。


主なセミナー内容

*己を見つめる(その1)「あなたは何処から来ましたか?」
*未来を創作する「鍵」は、両親にあり
*原因無き失敗はこの世に存在しない
*完璧な人間だと、部下が育たない
*己を見つめる(その2)「あなたは何者ですか?」
*人生は、自分の言葉
*夢への実現は、互いが見つめ合うのではなく同じ方向を見ること
*今の現実を100%受け止めるために必要なこととは?
*己を見つめる(その3)「あなたは何処へ向かおうとしていますか?」
*全ての結果は対話次第
*未来が見えていないのでなく、人生観が無いだけ


セミナーのあとは講師を囲んで名刺交換会を行います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2月29日(水) 午後7時~9時(8時半より名刺交換会)
会場:JaNet会館 2 W. 47 St. 7階. (5 & 6Aveの間)
参加費:一般$30、JaNet会員$25
詳細やお申込み:http://igyoshu.com/seminar

主催:NPO法人JaNet(501(c)(3)認定団体 )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第3回 月例JaNet のど自慢大会 2月23日(木) NY月例のど自慢大会が第三回目を迎えます。愛の歌で優勝を獲得するのは誰?!

プロじゃなくても、舞台で歌ってみたい!の声から始まった月例のど自慢大会、次回第3回目は2月23日(木曜日)に行います。
今回はバレンタインデーに因んで「愛」がテーマ。あなたの好きな「愛」の歌を、JaNet会館の舞台で聞かせて下さい。今回の優勝商品は何と、$50のi-tunesギフトカードです。
より多くの方が楽しめる様に、応援に駆けつけるJaNet年間サポーターと、「のど自慢大会」で歌われる方のご家族、お友達(歌わなくてもOK)は、まで無料参加頂けます!

「JaNetのど自慢大会」は、カラオケチャンプ社製の業務用カラオケシステムと、JaNet会館のトラックライト付きステージで、「自分が主役になれる!」
イベントです。のど自慢大会参加者には、お好きな曲を1曲歌って頂き、みんなで投票して1位を決定します。
「プロを目指してるわけじゃないけど私にもステージに立たせて!」という方にうってつけのこのイベント、歌が、舞台が大好きな参加者を募集しています。
大人でも子供でも参加可能です。奮ってご参加ください。


「月例JaNetのど自慢大会」イベントの予約はこちらから、いますぐ!
http://goo.gl/KuwnW

日本語と英語の曲が歌えます。
曲数は、日本語約6万曲、英語は約2万1千曲。事前に歌いたい曲を探したい方は、
Karaoke ChampのWebsiteの”Song Selection & Search”で確認可能です。
http://www.karaokechamp.com/song_search.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日程:2月23日(木曜日)
開場・曲受付:午後6時半 – 午後7時
のど自慢大会:午後7時 – 午後9時
場所:JaNet会館 2 West 47 St. 7 Fl.(bet. 5 & 6 Aves.)
参加:無料(軽いおつまみとキャッシュバーがあります。)
のど自慢大会への登録は$20です。
主催:NPO法人JaNet (501(c)(3)認定団体)
お問い合わせ:sonomi@japanesenetwork.org(菊池まで)
お申し込み:http://goo.gl/KuwnW
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第105回 月例ニューヨーク異業種交流会 2月17日(金) ゲストスピーカー:旦 英夫氏  米国エーザイ財団理事長、弁護士、作家

NYで頑張る方々の出会いを提供する場として、02年から始まった月例ニューヨーク異業種交流会。
第105回目を迎える今回は、 米国エーザイ財団理事長、NY 州弁護士、 サスペンス小説「リップスティック・ビル」著者である旦英夫氏をお迎えします。

旦氏は 兵庫県に生まれ、福岡、広島にて育ち、 仙台第二高校卒業し、大阪大学を卒業。商社に就 職。NYでの駐在中にロースクールに通い、NY州の弁護士資格を取得されました。その後、商社を退職後、NYの銀 行、メーカーの顧問弁護士として活動し、現在は米国エーザイ財団理事長に就任されています。また一昨年 末、商社マンおよび弁護士としての経験を織り込んだサスペンス小説「リップスティック・ビル」を上 梓されました。

そんな多彩な旦氏に商社マン、弁護士、財団そして執筆など、NYでチャレンジしてきた30年に関して講演して頂きます。

恒例の自己PRコーナーでは、皆様の活動を応援します。
奮ってご参加ください。

今後も、JaNetは日本人コミュニティの繁栄に貢献します。
ニューヨーク生活のきっかけはJaNetから!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時: 2月17日(金) 午後7時~午後9時30分
場所:JaNet会館 2 West 47 St. 7 Fl.(bet. 5 & 6 Aves.)
料金:$40(member)、$45(non-member) Buffet & Drink
主催:NPO法人JaNet (501(c)(3)認定団体 )
協賛:サッポロビール
限定:80名 先着順
お申し込み: www.igyoshu.com

過去の講演: http://amedori.exblog.jp/i30/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第41回 NYビジネスセミナー 2月6日(月) 「アメリカの企業で教育する営業とは」 講師:福田真宏氏(SakeOne セールスマネージャー)

2月のNYビジネスセミナーは、「アメリカの企業で教育する営業とは」と題して、日本酒醸造・輸入会社SakeOne東海岸地区セールスマネージャーの福田真宏氏に講演して頂きます。

一言で同じ営業と言っても、アメリカと日本とではその営業方法は異なってきます。
アメリカで仕事をしている中で、日本での営業方法がアメリカでは通用しないと感じている方も多いのではないでしょうか。

福田氏は、カリフォルニア最大のワイン醸造・輸出業”Ernest & Julio Gallo”の日本支社に以前所属しており、そのGalloの営業スタイルを日本語で教えることができる数少ない1人。

独自の営業トレーニングを取り入れてい るGalloの営業スタイルを、そのバックグラウンドと共に学んで頂けます。
今回は、中でもその要となるプレゼンテーションの進め方を重点的にお伝えします。

セミナー内容:
*アメリカ企業での営業の基本
*アメリカ人相手にいかにYESを引き出せるか
*順序だてて主導権を握りながらプレゼンする方法
*机上の空論でなく、実際に明日から使える色々なコツ
*やっていることは同じなのに、結果的にうまくいく人とそうでない人の違い

セミナー参加対象:
*アメリカ人相手に営業をしている方
*日本での営業方法が通用していないと思っている方
*アメリカでビジネスを始め、いかに相手を自分の主導権のもと交渉すれば良いかと思っている方
*学校では習えない実社会のビジネスセンスを学びたい方
*どのような思考回路でアメリカ人が営業をかけているのか知りたい方
*Gallo Wineryに関して本物のアメリカンドリームと共に彼らのことを学びたいと思う方
*アルコール業界に就職したい方:セミナーのあとは講師を囲んで名刺交換会を行います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:2月6日(月) 午後7時~9時(8時半より名刺交換会)
会場:JaNet会館 2 W. 47 St. 7階. (5 & 6Aveの間)
参加費:一般$30、JaNet会員$25
詳細やお申込み:http://igyoshu.com/seminar

主催:NPO法人JaNet(501(c)(3)認定団体 )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━