マイナビ大澤様との会合の報告

Mynavi USA Corporationの大澤様にお話を伺うお時間をいただきました。大澤様はキャリアカウンセラーの資格をお持ちで、今までに約130大学、4000人の学生の国際キャリア支援をされてきました。その豊富なご経験の集積を踏まえてお話しいただいたアドバイスは、日本の斡旋会社からは聞けないものでした。一口に”アメリカ留学”と言っても、最終的なゴールは皆異なり、その為の最適な環境も人それぞれです。コネクション作りならNYと言う人もいれば、日本人のいない中部で英語を学ぶべき、と言う人もいます。
そんな中、大澤様は、広い経験の中から一人一人に最適なプランをロングタームで一緒に考えてくれる、まさにカウンセラーです。メンバーも個人的な相談に熱が入り、ミーティングの時間が短く感じられました。マイナビ様は国際派就職EXPOを日本の名古屋、大阪、東京で6、7月に開催予定です。興味のある方はチェックされてはいかがでしょうか。http://global.mynavi.jp/conts/event/

FJMNメンバーと大澤様との会合

また、FJMNとしても、海外での若手人材育成という観点において、イベントの企画や、帰国後のサポートについてもアドバイスをいただきました。その中でも印象に残ったのは、”生き方”に関するお話です。グローバル化が進む今、自分のゴールはどこかという自分軸を若いうちから形成することの重要性に気がつかされました。
今回のお話しを今後の活動に活かし、若手支援を発展、永続化させていきます。大澤様、お忙しい中ありがとうございました。
(文責;伊藤 敢)

メンターの稲葉真由香様との会合の報告

Empire Entertainment の稲葉真由香様にお話を伺う時間を頂きました。Empire Entertainment は米系イベント会社で、稲葉様は強く美しく働く女性であります。稲葉様は以前大手広告会社でPR&イベントプロデューサー及びアカウントエグゼクティブとして6年間日本で働き、日本の素晴らしい文化、食、伝統工芸、製品、観光地を世界に発信していきたいという想いのもと、さまざまなバックグラウンドを持った人が集まる情報発信の中心であるニューヨークに去年拠点を移し、現在Empire Entertainmentで活躍しております。

稲葉さんとの会合、3−12−15

2月に私たちの団体が行った「広告マーケティング業界を知る座談会」にゲストとしてお越しいただき、今回は稲葉様との二回目の交流になります。今回は稲葉様から「自分を魅せる、自信を持つこと」という教えを頂きました。自己分析をよくすることが大事で、いかに自分の強みを発揮するかがもっと大切です。マーケティングの仕事をする前に、先ず自分をマーケティングしなければならないし、一番大事なのは自分の強みに自信を持つことです。これは特にアメリカ人と一緒に仕事をする上でとても重要です。また、謙虚さと自信の無さは別もので、謙虚な気持ちは常に持ちながら、いかに自信を持つかが私にとって大きなテーマになりました。少しずつでありますが、強みを磨いていきたいです。

今回の会合の場所は、HOUSING WORKS BOOKSTORE CAFÉ。流行を知るマーケティングウーマンこそが選ぶオシャレな古本屋カフェです。ちなみにこのカフェAIDS患者とホームレス救済のために設立されたNPOのHousing Worksが経営するブックストア兼カフェで、ここでの利益は全て彼らを援助するために使われています。そのため、働いているスタッフの方々は100%ボランティアとなっています。ここで得られた利益の寄付等の活動により、Housing Worksは現在アメリカのAIDS関連団体で最も大きなコミュニティとなりました。このようにHOUSING WORKS BOOKSTORE CAFÉ はNYらしくただオシャレだけでなく、社会的意義のあるカフェなのです。私達もオシャレなニューヨーカーになれた気分で、稲葉様と有意義な二時間を過ごすせることができました。お忙しい中、私達の質問に対し、全てご丁寧に答えて頂いて、本当にありがとうございました。(文責:大津)

日系人会新会館オープンセレモニー兼新春会参加の報告

日系人会様のご招待を受け、FJMNメンバーが日系人会新会館オープンセレモニー兼新春会に参加しました!当日会場には総領事、日本クラブの会長、日系人会の会長、FJMNに賛同いただいてるメンター企業様の社長などお越しになり、団体の学生メンバーとお話、名刺交換をして頂きました。会場は満席で、ピアノやバイオリンの演奏もあり、また多くのメンター様とご挨拶、お話することができとても有意義なひとときとなりました。今後もこの勢いで留学生を支援する社会人ネットワークを構築していきたいと思います!

JA Ceremony 統合写真

 

JAPAN AIRLINES(JAL)へ伺いの報告

2015年2月26日、JAPAN AIRLINES(JAL)米州地区支配人NY支店長の中村泰寛様にお会いしてきました!!実は今回、FJMNがJALに訪問させて頂いたのは2回目。新メンバーが続々加わり、中村様に新メンバー紹介と私達の近況活動報告をさせていただきました。また、中村様の経歴から飛行機の飛ぶ仕組みといった普段聞く事ができないお話は皆、熱心に聞き入る貴重なお時間でした。

jal訪問 2015・2・25 (2)

中村様は入社当時、国家資格である無線ライセンスとディスパッチャーライセンスを取得、主に裏で飛行機を安全に飛ばす業務に携わっていました。その後、1991年に2年間の北京勤務、2001年に3年間のドイツ勤務の2つの海外勤務を経験し、今は米州地区担当として全10拠点を見ています。まさに世界でお仕事をしている中村様のお話は、学ぶ事が多い会談でした。

中村様のお話の中で、「交渉、営業をする上で、信頼関係を構築する中で一番大切な事は、ウソをつかない」を私達に教えていただきました。このお言葉は単純でありながら、実行が難しい1つでもあると感じるとともに、今後は職場、友人、家族との信頼関係を構築する上で大切にしていきます。また私は「辛いと感じている時こそ、成長が出来る」というお言葉が、印象深く心に残りました。来年から、社会人として働く事なかで辛い事があった時にはこの言葉を思い出し、諦めず物事に取り組んで行く事を決意しました。

世界の企業の1つでもあるJAPANAIRLINESに訪問でき、FJMNメンバー一同、誠に感謝しております。今回もまたニューヨークでだからこそ聞く事が出来る、貴重なお話だと改めて実感しました。中村様、貴重なお時間ありがとうございました!

(文責:十朱 胤豪)

Pasona NA,Inc.様の伺い報告

2015年2月23日、Pasona NA,Inc.のオフィスを訪問してお話を伺ってきました。Pasonaは「社会の問題点を解決する」という企業理念に則して「人を活かす」人材紹介・派遣サービスを行っている日系グローバル企業です。企業訪問初参加のFJMNメンバーも緊張しながらの参加しました。

パソナ訪問写真2Fotor

まずは自己紹介を兼ねて各人のニューヨークの生活で感じた事を率直にお話しさせていただきました。お話はニューヨークで働く日本人としての仕事への価値観から、現地採用など多岐にわたりました。世界の中心地で活躍している現役の企業人の方のお話を、私たち若い世代にシェアしていただけるのは非常に貴重なことです。本で得る情報では代えられない、経験則に基づく活きた知識を学ばせていただいたことに感謝すると共に、私たちFJMNとしてもさらにその知識を活動に活かしてみなさんに還元するチャンスと責任があることを再認識する機会でもありました。

lパソナ、ロゴ前_Fotor

また、お話の最後には古代社長から、若いうちにどんどん失敗することの重要性を説く熱いメッセージもいただき、メンバー一同感激いたしました。貴重なお話をこの場で終わらせることのないよう、今後のFJMNや個人の活動に”活かす”アクションをしていきます。古代様、沖室様、小林様、お忙しい中ありがとうございました。
(文責:伊藤 敢)

米国みずほ信託銀行にお勤めの大清水 良裕様への伺いの報告

1月22日NYにある米国みずほ信託銀行にお勤めの大清水 良裕様にお会いしてきました!!私達FJMNは今まで60社近くの企業様に訪問させて頂きましたが、金融業界のお話を伺える機会が少なく、今回の訪問では大清水様のお話に皆、熱心に聞き入った貴重な会談となりました。主に米国みずほ信託銀行では、カストディ、マスターカストディ、セキュリティーレンディングと3つの業務があり、お客様から投資された資産を管理するサービスで世界金融の中心NYでリードしています。

 

1236427_801090089961342_3444055080263490939_n 10432156_801090016628016_822496994057816609_n (1)
大学で中国史を学んでいた大清水様は 、研究の中で歴史のデータを集め「分析」、「総合」していく作業は金融業界だけでなく全ての業界で働く上で重要なスキルであると私達に教えて頂きました。また、商品についての熟知は銀行プロダクト開発部門の人間には重要であり、それは商品の信頼を上げる最も重要な事でもある。この2点は単純であり、気づく事ができなかったビジネスをする上での基礎を教えて頂きました。
今回、ファイナンス分野でのお話は、学校では決して教えてくれない世界金融の中心NYで働く方々だからこその貴重なお話だと改めて実感しました。
大清水様、貴重なお時間ありがとうございました!(文責:十朱 胤豪)
米国みずほ信託銀行 Website:
http://www.mhtny.com/mizuho/public/japanese/home

Yelp!への伺いの報告

昨日Yelp!を訪問しました!Yelp!は「ローカルビジネスレビューサイト」として幅広い種類の情報のレビューを提供し、レストランや店といった店頭や医療機関やホテルや文化的会場といったサービスビジネス、教育機関、美術館、公園、教会といった非ビジネス的場所も含まれています。今回は移転前の現在のYelp!ニューヨーク支社に訪問し、Communication Director のJandoさんにお会いしてきました。Jandoさんからはご自身のご経験やYelp!に入社されるまでの経緯、これからのビジョンなどのお話をお伺いすることができました。またハンドさんより私たちに「就職する関する」アドバイスを頂きました。3つのポイント、「①心から自分の信じている物、パッションを抱いている分野の仕事を探す。②自分にはどんな「スキル」があるかを把握して、その分野を伸ばす。③働く土地の文化や会社のコーポレートカルチャーが必ず自分に合っている事。」というアドバイスを頂くことができました。

会社見学では実際に働かれているフロアを見学させて頂くことができました。中でも印象的だったのが、社員の労働生産性を上げるために自由に休憩を取ったり、卓球をしたり、サッカーテーブルゲームをしたり、またフリーフード&ドリンクがあったりと、至る所に工夫が見られました。

yelp訪問集合写真
今月末にもYelp!は現在の住所から「あの有名なビルディング『11 Madison』」に会社を移し、社員の数も現在の1500人から2000人に増やし、インターネットインダストリーの分野で更なる拡大を試みます。
正に世界のインターネットビジネスをリードする企業の一つを訪問することができ、FJMNメンバー一同、本当に感謝をしております。このような企業様からの素晴らしい機会を若手や留学生に繋ぐネットワーク作りを、FJMNは更に拡大していきます。貴重な機会を頂きありがとうございました! (文責:国井 康)