1934407_970270016376681_5474061283172980932_n (2)

ニューヨーク日系人会様への運営協力

【会社や学校よりも、自由意志が求められる場所】

「タスク」という形式で仕事させられることが
なんだか気持ち悪いと感じている人、いますか。

「授業」という形式で教えられることが
いやでいやで仕方なかった人、いますか。

さいわい、NPO JaNetで活動するメンバーは「自分の意識」で参加を決めている仲間同士。活動の理由は自分の中にあって他人や環境にあるのではない人たちの集まり。継続的にどんどん自分開拓で支援しあう輪を広げていきます。

100年以上の歴史を持つ「ニューヨーク日系人会(JAA)」。私達が生まれる前から日本からニューヨークにやってくる人たちを支えてくれていたNPOです。年配の方々が多く所属しているJAAの年末謝恩パーティーの運営お手伝いとして、JaNetメンバーが参加してきました。互いに支援する輪を作っていきます。
ニューヨーク日系人会
http://www.jaany.org/

946140_970270056376677_8544884737342226451_n 1934407_970270016376681_5474061283172980932_n (2)

_CD_1481_1.0

【心相事成 〜強く心に想うことが成就する〜】Canon U.S.A., Inc.お伺いの報告

〜強くに想うことが就する〜】
あなたには夢がありますか?私達には、絶対に叶えたい夢があります。どんな逆境にも苦悩にも負けないで諦めず、に強く想っていることを想うだけでなく行動に移し努力する。そうすれば必ず実現する。
 
その重要な一部であるCanon U.S.A., Inc.のトップに立つ足達洋六様が教えて下さった「、この言葉を一生私たちは忘れません。
 
12月18日(金)、私たちは日頃よりお世話になっております、Canon U.S.A., Inc.の本社へお伺いしました。
カボチャ畑だったという広大な敷地はヤンキーススタジアムよりも大きく、住所に「Canon Park」と入るほどです。こちらの本社にあるショールームはなんと全世界にあるキヤノン様の社屋で一番大きそうです。
1933年の創業からの歴史を一つ一つ振り返り、キヤノン様が持つ世界最高峰の映像技術の無限の可能性を感じました。その技術は医療業にまで活かされ多くの人の暮らしを支えています。
_CD_1481_1.0  
会社は5階建てになっており、2階以降は社員しか入れず5階はエグゼクティブの方々しか入れないスペースになっています。そんな特別な5階で、足達洋六様にお会いしました。
 
足達様の方からJaNetの団体としての「目的」「熱意」「スコープ」を徹底的に追及するというアドバイスをいただきました。
私たちが活動しているのは主にニューヨークで活動メンバーは日本人がほとんどです。しかし日本だけでなくアメリカへの還元も当然のながら考えなくてはなりません。せっかくニューヨークにいるので米国企業との関係性を広げ、スコープを大きく見ることで現地コミュニティと一緒になることが必ず発展につながるとアドバイスしていただきました。
IMG_4469
会談の後半には若手社会人の談にも足達様は笑顔で答えて下さいました。
会社に入ってからの人間関係を良くするのは、仕ができるか、知識があるかではないということ。笑顔こそが自分も手も気持ちよく仕をする一番の鍵だと足達会長が教えて下さりました。仕に追われるのではなく、を追う姿勢で取り組むことで自分がどんな仕をしたいのかを考えられるはずです。
人生誰でもつまづくことはあります。しかしそんなときは、「苦労もまた楽しからずや」の言葉通り、全てはより良くなる人生の為の苦労(努力)だと思い、を前向きにポジティブに考えるが重要です。
IMG_1643
最後にはプロのカメラマンの方に記念写真を撮っていただき、
現像してプレゼントしてくださりメンバー皆の宝物になりました。
今回の訪問でいただいたアドバイスを、必ず今後の私たちの活動に活かしていきます。(文責:小松洸来)
10411343_967799066623776_1666822436747180276_n

大根田勝美様との懇親会

 私たちのメンター様であり、「中卒の組立工、億万長者になる。」の著者である大根田勝美様との懇親会を行いました!

 大根田勝美様は「米国で成功したビジネス営業マンの一人」と言われており、今回はその「人の心を掴むプレゼンテーションのコツ」を学ばせていただきました。恋愛と営業は同じ!という言葉を聞いたことはありませんか?どちらも自分に興味のない相手を自分に注目させ、気に入ってもらうプロセスがキーになります。大根田様は、「好きというコトバは思ってなくても言えるから軽い」と仰っていました。『「好き」という言葉を使わずに、「好き」を表現してみよう。』

 好きな人に想いを伝えるとき、どんな言葉を使っていますか。ストレートに「好き」、でしょうか。言葉よりも、どんなシチュエーションで言うか、言うタイミングを考えている人も多いかもしれません。けれども、大切なことは、どんな風に伝えるか、なのです。

 10313734_967796316624051_3993258101291774412_n 10411343_967799066623776_1666822436747180276_n

 ビジネスシーンにおいて何事も、アポイントメントを取らなければ始まりません。しかし、わざわざ忙しいなかで時間を頂き、話を聞いてもらうには、それなりの説得力のある依頼の仕方があることでしょう。購買担当のキーマンとコネクションを作り、初めてアポイントを取得することができました。入念に事前準備をしたプレゼン資料を提示してプレゼンを実施しました。そして最後に 「是非ともご購入頂きたい。」 と、率直にこちらの一方的な気持ちを伝えたら相手はどう思うでしょうか?

 この場合、Yesの確率は非常に低いのです。想いを伝えるとき、想いを育んでいくとき、大切なのは相手の感情を動かせるかどうかです。それは単に想いの強さではなく、言葉の選び方に関わってきます。大根田様は、人の心を動かせる力を持った強い言葉を使って、相手に想いを届けることの大事さを教えてくださいました。(文貴:亀山 祐里香)

 

10556329_967801536623529_746103060322265856_n

世界の中心タイムズスクエアでTDK様80周年を祝う!

***「世界の中心タイムズスクエアでTDK様80周年を祝う!」***

 今年も引き続き我々のメンターのTDK様からご招待を受け、タイムズスクエアでデジタルクリスマスツリー点灯式兼TDK様創業80週年祝いに参加しました!地上約120メートルの位置に設置されている4つのスクリーンで、全長約60メートルの世界で最も高い電飾アニメーションによるツリーを映し出します。このツリーは、2016年1月13日まで5分ごとにタイムズスクエアのスクリーンに現れ、冬の空にホリデーシーズンのムードを盛り上げる予定です。

10556329_967801536623529_746103060322265856_n 12391815_967801543290195_8034310169011464897_n 10401020_967801526623530_3232191046441955875_n

 ニューヨークは世界の中心で、観光客だけで年間5640万人が集まり、ワン・タイムズスクエアはニューヨークの中心とも言えます。TDK様は1935年に創業され、原点はフェライトの素材技術で、シンクロカセットテープ、高密度記録MRヘッドなどの世界に誇る製品、技術を開発致しました。

 2014年度はトムソンロイターの「Top100グローバル・イノベーター」を三年連続受賞され、「想像によって文化、産業に貢献する」という社是を元に日本、米国、世界で事業を展開しているグローバル企業であります。世界の中心タイムズスクエアで創業80周年というおめでたい節目で一緒にお祝いができ、メンターのTDKの皆様に心より祝福と感謝を申し上げます!TDK米国社長のフランク様、また大西様、北村様、TDK米国社員の皆様がタイムズスクエアに集まり、またJaNetメンバーと一緒に写真を撮って頂きました。(文責:全大成)
TDK様のHP:http://www.tdk.co.jp/index.htm
TDK様の創業80周年の歩み:http://www.tdk.co.jp/csr/report/rep2015/rep15004.pdf