■ 第109回 月例ニューヨーク異業種交流会 6月22日(金) 「大きな誤まりに気がついていない日本のサービス産業の悲劇」 講師:奥谷啓介氏 作家、 元プラザ・ホテル アジア地区営業支配人

NYで頑張る方々の出会いを提供する場として、02年から始まった月例ニューヨーク異業種交流会。
第109回目を迎える今回は、元プラザホテルのディレクターで現在は、作家として活躍されている奥谷啓介氏をお迎えいたします。

奥谷氏は、ホテルマンとしてウエステイン・シンガポール、サイパンのハイアットホテルを経て、94年からNYのプラザ・ホテルに勤務。05年、プラザ・ホテル閉館にともない文筆業に転業されました。現在、講演活動のためにNY-日本間を往復する日々を送られています。

そんな奥谷さんに 「大きな誤まりに気がついていない日本のサービス産業の悲劇」と題して、日米で通用するホスピタリティに関してお話しして頂きます。「今、日本は日本文化にもとづいたサービスのあり方を変えなくてはならない。それに気づいてもらいたい」とのことです。

先着80名です。お早めにお申し込みください。

人脈は力です。本会を、NYに住む様々な日本人との出会いの場所としてご利用下さい。

今後も、JaNetは日本人コミュニティの繁栄に貢献します。
ニューヨーク生活のきっかけはJaNetから!
————————————————————————————
日時: 6月22日(金) 開場7時、講演8時、終了9時半
場所:JaNet会館 2 West 47 St. 7 Fl.(bet. 5 & 6 Aves.)
料金:$40(member)、$45(non-member) Buffet & Drink
主催:NPO法人JaNet (501(c)(3)認定団体 )
限定:80名 先着順
協賛 :キリンビール

お申し込み:www.igyoshu.com
過去の講演:http://amedori.exblog.jp/i30/
————————————————————————————

JaNetを応援して頂けるサポート会員を募集しております。
年間活動協力会費は一口$40です。この機会に是非、ご入会手続きを!
http://japanesenetwork.org/register

奥谷啓介 05年春、ニューヨーク・プラザホテルの閉館とともに、21年間のホテル歴に終止符を打ち文筆家に転向。「男の隠れ家」、「日刊ゲンダイ」等でエッセイを掲載。著書に「世界最高のホテルプラザでの10年間」(小学館)、「海外旅行が変わるホテルの常識」(ダイヤモンド社)、「サービス発展途上国 日本」(オータパブリケーションズ)がある。NYでは紀伊国屋書店にて発売中 www.okutanikeisuke.com