実行委員ブログ番外編 夏休み

 

 

 

8月22日から3日間、JaNet実行委員の片山優希、猿渡俊輔、松本大覇、足立康太、と僕で、
NY郊外にある、Hanah Mountain Resort & Country Clubに滞在してきました。

 

すべての始まりは、JaNet異業種交流会でした。

 

以前からJaNet異業種交流会に参加してくださっている、ハナマウンテンリゾートの塩谷敏之さんから「日ごろのボランティア活動の骨休みになれば」と実行委員が、ご招待をうけたのです。

 

「ホンマでっか!?」と思ってしまうような話でしたが、ありがたくそのご招待を受ける事にした僕達は、レンタカーでマンハッタンを出発し、一路ハナマウンテンリゾートに向かいました。

 

多少の雨が降っていたのですが、無事に現地に到着。塩谷さんをはじめ、ハナマウンテンリゾートのスタッフの方々が迎えてくれました。

早速昼食をご馳走になり、部屋に案内していただきました。

 

部屋に入って、実行委員はまず一言

「…めっちゃイイ部屋っ!」

窓を開ければ外は森林。何より静かで、NYとは違うなぁなんて思いました。

 

部屋で一通り大はしゃぎした後に、みんなで室内プール&ジャグジーに向かい、さらに大はしゃぎ。

さらには、夕食でも大はしゃぎ。僕らが大はしゃぎしている最中も手厚く付きっきりの接客をしてくださり、久しぶりに「日本人の心温まる接客」というものを感じました。

 

若者には骨休みどころではないのが申し訳ないです。食事の後も、娯楽室のような場所で、

お酒を飲みながら、麻雀をしたり、任天堂Wiiをしたりと朝から晩まで、楽しく過ごしました。

 

次の日はゴルフのレッスンまで予約してもらっていたの初日はここまで。

すごく充実した旅の幕開けとなりました。

 

JaNet実行委員をやっていて良かったです(笑)

 

後篇へつづく

 

堀越 史