後援

Financial Academy主催、NPO法人JaNet後援「お金の教養セミナー in NY」

2015-10-07T18:57:16-04:00

ー「毎月どれだけのお金を収入として得て、自分が何にお金を使っているのか」あなたはどれだけ把握しているでしょうか?ー 8月22日土曜日、8月25日火曜日に、NYC Conference Center で、Financial Academy主催、私たちJaNet後援で、「お金の教養セミナー in NY」が催されました。 人によって違う、「お金」についてのイメージ。「中高生の8割が『お金は汚いものだ、』と答えた」という記事さえあります。今回、私たちJaNetからは、4人の若者が後援運営班としてお手伝いしましたが、二日間でなんと、合計100人を超える人が講演に参加しました。それだけ「お金」に関して学びたい、と考えている人が多いのだと実感しました。その中で、私たちが学んだことを、少しだけシェアさせてください。 お金についての知性とは、筋トレやダイエットのようなもので、自分のペースでいいので、長く続けていく事がとても大事なのです。筋トレも、ダイエットも、見た目に現れるのは3か月はかかる、と言われていますが、「今、お金に困っている人」は、慢性的な”運動不足”なのかもしれません。 第一のスタートとしておすすめしたいのは、「帳簿・家計簿」を付ける事です。自分が毎月どれだけ稼いでいるかを分かっている人は多いでしょうが、自分が毎月何にどれだけお金を使っているか、分かっているでしょうか? ちなみに、お金の教養講座についての動画が、こちらから拝見できます。http://www.f-academy.jp/school/kyouyou.htmlご都合よろしければ是非どうぞ!(文責: 渡辺玄太)  

Financial Academy主催、NPO法人JaNet後援「お金の教養セミナー in NY」2015-10-07T18:57:16-04:00
Go to Top