活動ビジョン、活動背景

  • グローバル社会の中心ニューヨークでの経験

    ニューヨークは世界の都市の中でも突出して多くの企業がグローバル本社、米国本社を構えるビジネス・経済・文の中心地です。数多くのビジネスエグゼクティブ、起業家、プロフェッショナルが活躍しています。その現場に触れるべく、日本からニューヨークに夢を持って多くの若者や留学生がやって来る場所です。

  • 蓄積された経験やノウハウを若手に

    ところが若手の方々は、経験が少ないために素晴らしいグローバル・ビジネスの教科書と言える人たちが「身近に」存在しているにもかかわらず、友人や学業の輪の中の経験値に閉じている事が多いのではないでしょうか。一方、ニューヨークで活躍されているエグゼクティブの方々も本業の厳しい環境の中で自社以外の事には関心が薄くなりがちだったかもしれません。チーム・ジャパンの輪で考えると、若手はニューヨークでの生きた学びの機会をつかめておらず、企業人は未来の人材資産に手を貸してない状態である事を感じます。

  • 学業や目の前の仕事だけでない、未来の可能性を知る

    若手自身の本業である大事な学問や仕事を達成しつつ、かつ人生の視野や選択肢を広げる目線を提供しながら、それを次の学生にバトンタッチしていくことはできないか。企業人、起業人、プロフェッショナルが少しずつ手をさしのべて、若手、留学生にどんな仕事、人生があるのか話す機会がこの土地ニューヨークで生まれると素晴らしいのではないか。FJMNはそんな思いを感じた留学生の発案で、企業人・社会人に知識協力の輪を広げて「プラットフォームを作ろう」と始まった活動です。

  • ニューヨークでつちかったネットワークを将来の人へ

    2013年6月に留学生2名、企業有志3名の草の根で開始したFJMNのニューヨークの活動は、活動を共にした仲間やセミナー参加してくれた人、さらに口コミで共感してくれた人の輪が日本にも広まっています。

    この地を目指した学生や新世代が沢山訪れて来て、企業人エキスパートに出会い、「ビジネス」「グローバル」という側面を活きた形で知る。企業の少しずつの好意が、まわりまわって新世代の知識や、やる気のきっかけとなり、その知識や経験が、就職や起業を通じて社会に戻る。「あの時の、ニューヨークでの経験が」というセリフがこのプログラムを経験した人の心に育っていく。

  • 未来へ

    ニューヨークに留学に行く価値を高め、 ニューヨークで仕事をする人たちの互いの知識が向上するような、産官学合わせたチーム・ジャパンの輪に発展することを願って草の根活動を続けて行きます。

    広く皆様のご支援、ご協力をお願い申し上げます。

    FJMN活動メンバー 一同

団体概要

Future Japan! MENTOR Network(FJMN)

Future Japan! MENTOR Network (FJMN)はNPO法人 JaNet (American Dream Japanese Network) を活動母体とするニューヨークの地域団体です。
JaNetは米国IRSより 501(C)-3 ステータス取得の非営利団体です。

活動開始

2013年6月

所在地

1650 Broadway, Suite 307
New York, NY 10019

 

 

ネーミングの意味

 

Future
未来を担う

Japan!
若手社会人+留学生に更なる知見を広げる為のチーム・ジャパンの共通プラットフォーム

MENTOR
在ニューヨーク企業人が若手の「メンター」として経験を提供する

Network
後世にまで繋げる知識、知見のネットワークの輪を作るNPO活動

活動概要

Future Japan! MENTOR Network (FJMN)はニューヨーク発「(日系)企業と若手の未来活動を活発化させる」目的で、NPO法人JaNeTより、在ニューヨーク企業と若手社会人+留学生を中心に草の根で新たに結成した団体です。

未来の人材育成に賛同していただいた企業や社会人メンターの方々の協力を得ながら、プロフェッショナルな仕事、就職・転職、企業活動、米国ビジネスというテーマについての情報を、未来を担う若手社会人+留学生に提供していきます。

アメリカ・ニューヨークという素晴らしい社会環境において、活きた留学経験や新しい仕事感の視野を広げる声や経験を継続的に伝えられるプラットフォーム、在ニューヨーク社会人のネットワークを作ります。